7番ホールでショットを放つオースティン・クック=18日、米ジョージア州シーアイランド(ゲッティ=共同)

 米男子ゴルフのRSMクラシックは18日、ジョージア州シーアイランドのシーサイド・コースで第3ラウンドが行われ、オースティン・クック(米国)が66で回り、通算18アンダー、194で首位を堅持した。

 クリス・カーク(米国)が3打差の2位。日本選手は出場していない。(共同)

関連記事
あわせて読みたい