規制線が張られた現場周辺=16日、福井県勝山市

 福井県勝山市の自宅で15日夜に見つかった女性(84)の死亡について、福井県警は16日、頭部に複数の骨折があったことなどから殺人事件として捜査本部を設置した。

 被害者は同市、無職松山としさん。県警によると、松山さんは自宅1階の居間で部屋着の状態であおむけに倒れていた。鈍器のようなもので頭部を複数回殴られたもよう。死因は脳挫傷とみられる。

関連記事
あわせて読みたい