越前海岸

 アジは三国突堤で朝夕まずめに25~30センチが5~15匹。左右、玉川、梅浦、大樟方面でも15~25センチが10~15匹。チヌは三国突堤、東尋坊、雄島など三国方面が好調。30~40センチが2~5匹とコンスタントに釣れる。グレは雄島、鷹巣、鮎川、白浜、茱崎、左右、玉川などで15~25センチが1~10匹とまずまず。サゴシは波松、雄島で釣果。アオリイカは終盤。

 

福井新港

 チヌは30センチの小型がウキフカセ、ダンゴ釣りで上々。サゴシはメタルジグで40~50センチが1~5匹。朝夕まずめが狙い目。

 

嶺南

 チヌは赤崎で3~5匹。立石では28センチのグレ、26センチのメバルなど。豆アジは小浜新港で好調。20センチ以上の良型を狙うなら仏谷、泊、若狭大島、本郷などの筏(いかだ)で。

 

河川

 スズキは九頭竜川中流域で40~84センチ。日野川では日光橋から九頭竜川との合流地点までで50~82センチ。竹田川も下流域中心に1~3匹。南川、北川河口は80センチ以上のランカーサイズが狙える。九頭竜川河口ではブッコミ釣りで40~45センチのチヌが数匹。

 

沖合

 三国沖、鷹巣沖は胴付き仕掛けやタテ釣りでメジロ、ヒラマサなど青物。マダイはタイラバ、フカセ釣りで40~70センチが1~3匹。小浜沖で40~45センチのサバが15匹。アジも尺サイズが上々。

 

越前海岸
グレ
メバル
福井新港
チヌ
アジ
嶺南
アジ
河川
スズキ
関連記事
あわせて読みたい