児童が切りつけられた現場付近を調べる捜査員=8日午後6時ごろ、福井市日光2丁目

 福井市日光2丁目の路上で8日午後4時15分ごろ、男児が何者かに切りつけられた現場近くには保育園があり、事件発生は母親が子どもを迎えに来る時間帯だった。「怖いの一言」「近くでこんな事件が起きるなんて」。福井市内の住宅街は不安に包まれた。

 現場近くの日光保育園に子どもを迎えに来た30代の母親は「まさか福井でもこんなことが起こるなんて。子どもを外で遊ばせられない」と話し、別の母親は「最近、子どもの後をつける不審者が出ると聞いていた」と不安な表情を見せた。近くで会社を営む50代男性は「この辺りで子どもが切られたなんて信じがたい」と困惑した様子だった。

 襲われた児童が通う湊小では、教員数人が現場に急行、近くの公園で遊んでいた別の児童数人を帰宅させた。光陽中も教員らが現場近くで生徒の下校を見守った。

関連記事
あわせて読みたい