児童が切りつけられた現場付近を調べる捜査員=8日午後6時ごろ、福井市日光2丁目

 8日午後4時15分ごろ、福井市日光2丁目の路上で、下校していた市立湊小6年生の男子児童が男に切りつけられ、右腕に擦り傷を負った。男はそのまま逃走、県警福井署は傷害容疑として行方を追っている。

 同署によると、逃げた男は身長170センチほど。全身黒ずくめの服装で、サングラスとマスクを着用していた。

 現場は湊小から北西約500メートルの住宅街で、通称・明里橋通りからほど近い。近くには保育園や公園がある。同署は、現場周辺の防犯カメラの分析や聞き込みなどを進めている。

関連記事
あわせて読みたい