雲海に浮かぶ「天空の城」越前大野城=3月20日午前7時40分ごろ、福井県大野市犬山から撮影

 6日午前9時10分ごろ、福井県大野市犬山の国道158号わきの茂みから近くの山、通称「犬山」にクマが入っていくのを付近の住民らが目撃した。猟友会が探したところ同日午後2時20分ごろ、山の中で発見し射殺した。

 市によるとクマは体長70~80センチの成獣で、山の中へ約200メートル入った所で見つかった。後ろ足にけがを負っていたため危険性が高いとして射殺した。犬山は市街地に近く、越前大野城が雲海に囲まれる「天空の城」の撮影スポットがあり、この時季、明け方に大勢の見物客が訪れる。

 市はクマの目撃の連絡を受け一時、犬山に入らないよう登山口などで呼び掛けた。

関連記事
あわせて読みたい