4日午前11時15分ごろ、福井県高浜町の和田マリーナ沖の海上で、全日本学生ヨット選手権に出場していたヨット3隻が転覆、乗っていた選手計6人が帰港途中だったヨットに救助された。さらに午後0時55分ごろ、大会主催者の救助艇2隻が転覆したヨットを回収に向かう途中、2隻とも転覆、乗っていた計10人が海中に投げ出されたが、高浜漁協所属の船に救助された。10人のうち大阪府の男性(27)が顔に軽傷を負った。

 小浜海上保安署によると、選手のヨットが転覆したのは大会中止を決めた直後だったらしい。事故当時の天候は雨で、北西の風約10メートル、波は2~3メートルだった。

関連記事
あわせて読みたい