若狭東―若狭 後半17分、若狭東の瀬野将気(手前右)がトライを決め、15―0と引き離す=4日、福井県小浜市総合運動場陸上競技場

 第97回全国高校ラグビー大会の福井県予選は4日、小浜市総合運動場陸上競技場で決勝が行われ、若狭東が24―0で若狭を下して2年連続の優勝を飾り、29度目の全国大会出場を決めた。

 18年連続で同じカードとなった決勝は風雨の中で始まり、若狭東が前半、FB中積、FW紺谷のトライで10―0とリード。攻守に粘りを発揮した若狭に苦しめられながらも後半はSO瀬野の2トライ、2ゴールで突き放した。

 全国大会は12月27日、東大阪市の花園ラグビー場で開幕する。

関連記事
あわせて読みたい