光り輝く魚たちが泳ぎまわり幻想的な空間に包まれた会場=29日、福井県坂井市の芝政ワールド

 福井県坂井市の芝政ワールドで、屋内イルミネーションイベントが開かれている。「光の海の物語」をテーマに、輝く魚やクラゲなどに囲まれ“海中散歩”を楽しめる。4月8日まで。

 昨年初めて開催した「ファンタジックイルミネーション」の第2弾で、今年はスケールを拡大した。

 メイン会場では、らせん階段を下りると視界が開け、カラフルに光る魚やイルカ、海藻などがお出迎え。壁には流れ落ちる水のように見える青いLEDライトが施され、海の中にいるような幻想的な雰囲気に。記念撮影向けの大きな貝殻やクラゲなどもあちこちに配置されている。

 「不思議の森」の会場は、不思議の国のアリスをモチーフに、キノコや花などが点在。お茶会をイメージした場面なども再現している。会場に向かう屋外通路は、全長約60メートルの「光のトンネル」になっている。

 イルミネーション会場の入場料は大人800円、3歳~小学6年と65歳以上は600円。時間は午後3時~同8時。

 また11月30日まで、北陸3県在住者は芝政ワールド入場料が無料となっている。営業日などの問い合わせは芝政ワールド=電話0776(81)2110。

関連記事
あわせて読みたい