最速152キロの直球を投げる啓新高の牧丈一郎

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト)は26日東京都内で開かれた。福井県関係では、牧丈一郎投手(福井・啓新高)を阪神が6位指名し交渉権を獲得した。啓新高からのドラフト指名は初めてになる。

 牧は京都府出身で身長182センチ、体重82キロの右投げ左打ち。最速152キロの直球が武器。甲子園出場はならなかったが、3年時に出場した春季北信越地区大会では1回戦の関根学園(新潟)戦で先発。7回を投げ無失点と好投し勝利を呼び込んだ。

関連記事
あわせて読みたい