沖縄タイムス社と琉球新報社(ともに那覇市)は23日、新聞印刷業務を協業することで基本合意した。次期輪転機を共同で購入する。持続的な新聞発行のため両社の経営基盤を強化するのが狙い。

 両社の現在の輪転機は2020年ごろに更新時期を迎える。基本合意では、次期輪転機に関わる主要な設備投資を両社が共同で行うことを確認。機種選定や設置拠点、運営方法などについて両社が協議して決める。

関連記事
あわせて読みたい