北海道11区で初当選し、支持者と握手する石川香織氏=23日午前、北海道音更町

 衆院北海道11区で初当選した立憲民主党の石川香織氏(33)は、投開票から一夜明けた23日朝、北海道音更町の国道沿いで夫の知裕元衆院議員(44)と共に街頭演説し、当選への感謝と衆院議員としての決意を述べた。

 冷たい雨が降りしきる中、マイクを握りしめた香織氏は、保育士の人材確保や農業支援を進めると訴え「皆さんのご意見に耳を傾けながら、働かせていただきたい」と呼び掛けた。知裕氏も「香織を支え、地域の要望を実現したい」と演説。

 11区では、故中川昭一元財務相の妻で自民党前職の郁子氏(58)=落選=と、香織氏の一騎打ちとなり、政治家の妻同士の戦いとして注目された。

関連記事
あわせて読みたい