【10年前のきょう・2007年10月18日】民間の音楽交流から始まった縁を深め、官民で文化交流を進めてきた福井県高浜町と韓国・保寧市(ボリョン市)の友好都市締結の調印式が十八日、町文化会館で行われた。行政、経済など多角的に友好関係を発展させていくことを約束した。

 式には、今井理一高浜町長、申俊煕保寧市長をはじめ、同市の訪問団十五人、高浜町議や職員、各種団体の代表ら約五十人が出席した。両首長が「両都市の共同繁栄および経済協力と多方面の交流事業を推進する」との合意書に署名し、固い握手を交わした。

関連記事
あわせて読みたい