【10年前のきょう・2007年10月15日】農林漁業金融公庫北陸支店は十五日、福井市の福井商工会議所ビル三階に福井拠点を開設、業務をスタートさせた。特に農業、食品関連産業の個人、法人向け融資を取り扱い、経営改善や規模拡大を支援していく。同公庫が県内に営業所を設けるのは初めて。

 同公庫は来年十月、国民生活金融公庫や中小企業金融公庫、国際協力銀行と統合し、日本政策金融公庫として再出発する。統合を前に顧客の利便性向上を目指し、営業拠点のない地方都市への拠点整備を進めている。

関連記事
あわせて読みたい