ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツを運営する福井県民球団は13日、7選手の退団を発表した。

 武田征也投手(26)、浜岡秀輔投手(26)、栗田茂樹内野手(26)、浜崎裕太外野手(24)、高柳翔宇外野手(27)が任意引退。藤井徳馬投手(25)、甲川稔内野手(25)の2人が自由契約となる。

 福井は現時点で北村照文監督と計13選手の退団が決まり、来季は大幅にメンバーを入れ替えて臨むことになる。

関連記事
あわせて読みたい