3Dカーブのガラスボディーが美しいファーウェイの新スマホ「honor 9」10月12日発売

 ファーウェイ・ジャパンから、光の屈折でさまざまな表情を見せる美しいガラスボディーが特徴の「honor(オーナー)シリーズ」の最新機種として、SIMロックフリースマートフォン「honor 9」が10月12日より発売された。

【画像】暗い場所で撮影しても色彩豊かな写真に

 本シリーズはこれまで楽天モバイル独占販売端末として展開していたが、楽天モバイルを筆頭に4社のMVNOより販売する。「honor 9」はボディーの美しさとSNS利用など現代的な機能に特化したモデルとなっている。


■機能性と芸術性を融合させた、3Dカーブのガラスボディー

 オプティカルコーティングをはじめとした15層のレイヤーをガラスで覆い、光の当たる角度でさまざまな紋様を浮かび上がらせるボディーが特徴。人間工学に基づいた設計でエッジをカーブさせ、手のひらに優しくフィットする3Dカーブのガラスボディーに仕上げる。


■ローライトに強いダブルレンズカメラを搭載

 限られた光量でも深みのある色彩美とシャープな描写を得意とするダブルレンズカメラを搭載。2000万画素のモノクロセンサーと1200万画素のカラーセンサーに分けた独自のダブルレンズカメラ・テクノロジーは光を効率的に摘出し、夜間や暗い場所でも鮮やかな色彩の写真が撮影できる。更に、光量などの撮影環境や被写体の動きに応じて、4種のフォーカス(コントラスト/デプス/レーザー/像面位相差)を駆使し、ベストな状態での撮影を可能にしている。


■想像力を刺激する、SNS映えする充実機能

 インスタグラムやTwitterなど、写真を使った情報発信に便利な機能を備える。食べ物をおいしそうに写す「フードモード」、一眼レフで撮影したような美しいボケを描く「ポートレート」、撮影した後でもフォーカスを調整できる「ワイドアパーチャ」、ワンタッチで画像荒れが少ない2倍ズーム撮影ができるなど、想像力を刺激する楽しい機能が満載。

 「honor 9」の市場想定売価は税抜5万3800円。「IIJmio」「イオンモバイル」「NTTコムストア by gooSimseller」「楽天モバイル」より発売。

関連記事
あわせて読みたい