京都国際映画祭が開幕し、西本願寺の唐門前で記念写真に納まる出演者や映画関係者ら=12日午後、京都市

 京都国際映画祭が12日、京都市の西本願寺で開幕し、国際的な活躍が期待される俳優に贈る「三船敏郎賞」に浅野忠信さん(43)が選ばれた。

 授賞式で浅野さんは「大先輩である三船さんの賞を頂けるのは本当にうれしい。自信につながる」と喜んだ。また、日本映画の発展に寄与した映画関係者に贈る「牧野省三賞」は、故新藤兼人監督の次男で映画プロデューサー次郎さん(68)が受賞した。

 同映画祭は今年で4回目。15日まで京都市中心部など約20カ所で国内外の映画やアニメーション作品100本以上を上映する。没後25年の五社英雄監督作品も特集する。

関連記事
あわせて読みたい