チーム打率は県勢トップの3割2分。県大会では3試合連続の2桁安打、2桁得点、コールド勝ちを記録するなど、強力打線を印象付けた。本塁打こそないが長打も期待でき、上位から下位までつながっている。打率4割3分5厘の1番星野、4割7分6厘の5番大橋が攻撃をけん引する。

 投手陣は緩急を使い分ける右腕片桐と左腕幸田、130キロ台後半の直球を武器にする右腕の大野が軸。これまでに完投はなく、タイプの異なる3人を中心に継投してきた。絶対的エースが不在という事情もあるが、チーム防御率は3・30と盤石ではない。走者を背負っても、失点を与えない粘り強い投球が必要になる。

 犠打、盗塁もともに2桁をマーク。小技を駆使した手堅い野球も得意で、抜け目ない攻撃から得点を奪うスタイルでリズムをつかむ。

部長馬場 隆徳
監督小島  清
投 片桐 蕗都 2 178 73 右右
捕 堀口 健太 2 174 87 右右
一 大内康太郎 2 180 72 右右
二 小林 健人 1 173 66 右右
三 宮島 航輝 2 170 73 右左
遊 大橋 輝一 1 174 77 右右
左 藤木 航大 1 172 61 左左
中○星野  悠 2 175 70 右右
右 阿部裕二朗 2 172 75 左左
  幸田 大和 1 169 55 左左
  小林  稜 2 171 68 右右
  小川  佑 2 171 78 右右
  古山 雄太 2 176 90 左左
  五十嵐 渚 2 167 61 右左
  難波  純 1 164 53 右左
  羽田 樹生 1 166 69 右右
  小池 建喜 1 170 65 右右
  大野 絢平 1 170 64 右右

関連記事
あわせて読みたい