重量挙げ成年男子94キロ級スナッチで日本新の161キロを挙げきり、笑みを浮かべる木下竜之=新居浜市市民文化センター

 第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」は6日、愛媛県の新居浜市市民文化センターで重量挙げ競技を行い、成年男子94キロ級の木下竜之(福井県体協)はスナッチ161キロの日本新記録で優勝した。

 ⇒Web号外はこちら

 木下は2本目で155キロを成功。優勝が決まった状態で、3本目は日本新の161キロに挑んだ。少しふらついたが見事に立ち上がり、最後はバーベルを持ち上げながら余裕の笑みを浮かべた。

 木下は昨年の岩手国体の同85キロ級スナッチで準優勝だった。リベンジを果たし、晴れやかな表情だった。

ウエイトリフティング
スナッチとクリーン&ジャークという二つの方法で各3回ずつ挙上。スナッチ、クリー…
ウエイトリフティング
関連記事
あわせて読みたい