小林さんのヒラマサ

小原さんのイシダイ魚拓

越前海岸

 アオリイカはポイントを小まめに変更する釣り方で5~10匹。サイズは胴長15~20センチ。崎、雄島、東尋坊など三国方面中心に朝夕まずめや夜が狙い目。波松や浜地、三里浜のキスは渋い。ルアーで狙うイナダ、カンパチは浜地、雄島、鷹巣、鮎川、茱崎、大樟、甲楽城、長橋などで釣果。24日には小林達哉さん(福井市)が地磯で75センチのヒラマサ。

福井新港

 アジは福井新港、第2排水口、パイプライン周辺で2桁。チヌはパイプライン、北防でダンゴ釣り、落とし込みで25~40センチ。

嶺南

 水晶浜で40~43センチのチヌが1~3匹。泊、仏谷、若狭大島などの筏(いかだ)でも25~40センチ。胴長10~22センチのアオリイカが立石の沖磯で10~15匹。小浜新港では小アジとサヨリが依然として好調。

河川

 九頭竜川河口~布施田橋、竹田川などで良型のスズキ。40~80センチがフローティング系ルアーやシンキングミノーで。九頭竜川河口でサゴシ。

沖合

 タテ釣りで狙う青物、根魚、ヒラメなどが各地で盛況。22日には小原啓孝さん(福井市)が越前町の沖磯で59センチのイシダイ。
 

越前海岸
アオリイカ
ヒラマサ
福井新港
アジ
チヌ
嶺南
アオリイカ
サヨリ
河川
スズキ
関連記事
あわせて読みたい