問題となったユーチューブの投稿動画の一場面(一部加工)

 福井市内の交番前で覚醒剤に見せかけた白い粉の入った袋を落として逃走し、警察官に追跡させる動画が動画サイト「ユーチューブ」に投稿された事件で、福井区検は28日、警察官の業務を妨害したとして偽計業務妨害の疑いで福井県警福井署が逮捕、送検した同県越前市、自称広告業西坂大治容疑者(31)を同罪で略式起訴した。福井簡裁は罰金40万円の略式命令を出した。

 共謀したとして同罪で逮捕、送検された妻の無職女性(28)は、福井地検が同日、不起訴とした。

 起訴内容は、妻と共謀し8月26日、JR福井駅近くの交番前の歩道で、覚醒剤に見せかけた白い粉が入ったチャック付きポリ袋をズボンのポケットから故意に落とし、拾って逃走することで、薬物を所持して逃走したようにだまし、警察官のパトロールや交番勤務などを妨害したとされる。警察職員28人が逃走現場への臨場や任意同行、取り調べなどに当たった。

 白い粉を落として警察官が追跡する様子を撮影した映像は8月30日、ユーチューブに投稿され、インターネット上で波紋を呼び、130万回以上再生されたが削除された。妻が撮影し、白い粉はグラニュー糖だったとみられる。

 福井地検によると28日午後5時現在、罰金は未納。妻を不起訴とした理由は明らかにしていない。

関連記事
あわせて読みたい