大久保恵子氏

 任期満了に伴う10月22日投開票の福井県越前市長選に、元市議の大久保恵子氏(66)が立候補する見通しとなったことが27日分かった。大久保氏の同市長選出馬は前回に続いて2度目。既に現職の奈良俊幸氏(55)が4選を目指し出馬表明しており、前回と同じ構図での選挙戦となる見込みとなった。

 ⇒越前市長選の速報はこちら

 複数の支援者によると、大久保氏は27日までに出馬の決意を固めたもようだ。近く正式表明するとみられる。

 大久保氏は大妻女子大卒。1998年、旧武生市初の女性市議として初当選した。越前市議2期目に辞職し2013年の同市長選に出馬したが、奈良氏に敗れた。

関連記事
あわせて読みたい