「松本京子さんの結婚写真」として平壌の消息筋から韓国・拉北者家族会の崔成龍代表が入手した写真(崔代表提供・共同)

 1977年に北朝鮮に拉致されたと日本政府が認定した鳥取県米子市の松本京子さん=失踪当時(29)=に関し、韓国の拉致被害者家族でつくる拉北者家族会の崔成龍代表は、北朝鮮内で松本さんを「結婚当日」に撮影したものとの説明を受け平壌の消息筋から入手した白黒写真を、26日までに共同通信に提供した。

 撮影時期は不明という。崔氏は「日本が北朝鮮に解放を求める交渉で重要な証拠に活用できるよう、鑑定に協力したい」と述べ日本政府に写真を提供する意向を示した。

 失踪前の松本さんの顔を写真加工ソフトで対照すると、眼球と鼻、口の位置関係や顔の輪郭が近い。(ソウル、米子共同)

関連記事
あわせて読みたい