坂越登美子さん(福井市)

 グレが好調。鷹巣~大崎、左右~玉川などで20~30センチ。

 【沖合】鷹巣沖ではフカセ釣りでヒラマサ、三国沖ではジギングでメジロ。

越前海岸

 グレが好調。鷹巣~大崎、左右~玉川などで20~30センチ。18日には坂越登美子さん(福井市)が菅生の沖磯で28、29センチを4匹ものにした。

 釣果が伸びているヒラマサはカゴ釣りやジギングで雄島、鉾島、大崎を中心に40~68センチ。

 全体的に食い渋りが続くアオリイカは、潮通しの良い磯の夜釣りで釣果がある。鉾島では胴長18センチを頭に17匹上げた人も。

 カマスは鷹巣、居倉、梅浦、厨などで20~40センチが10~100匹。

福井新港

 砂防で15~20センチのキス。多い人で100匹近く。

 同サイズのアジはパイプラインを中心に港内の広範囲で釣れる。

 アオリイカは不調。

 ヒラメやキジハタがアジの泳がせ釣りで上々。

 サゴシやタチウオはルアーで数匹。

嶺南

 敦賀新港、小浜新港では20センチクラスのサヨリが好調。

 30センチ前後のグレは立石や大比田、チヌは勢浜、音海などで釣果。

 阿納周辺でカマス。

 小浜湾内のボート釣り、筏(いかだ)釣りで良型アジが爆釣。

河川

 ハイシーズンに突入したスズキは九頭竜川河口~中流域で50~86センチ、竹田川も40センチ以上が続々、日野川は日光橋までで40~80センチ。

 九頭竜川河口~下流域ではチョイ投げでハゼが数多く釣れる。

河川
スズキ
嶺南
アジ
福井新港
キス
アジ
越前海岸
グレ
カマス
関連記事
あわせて読みたい