台風18号の通過で福井県内では18日も交通機関に一部乱れがでるなどの影響があった。

 JR西日本は、北陸線の福井県内を通るサンダーバードなど特急5本を運休。小浜線の普通列車16本を運休にした。同線は、運転再開後も終日徐行運転を行い遅れが続いている。

 道路は、小浜市のエンゼルラインがパトロールと清掃のため通行止めになった。解除は19日午前7時の予定。なお17日夜から実施されていた越前・河野しおかぜラインの通行止めは、18日午前8時に解除された。

 農業被害としては、福井市糸崎町で農道の斜面が崩れた。

 福井県によると、18日午前8時半現在、人的・物的被害の報告は入っていない。

 今回の台風の最大瞬間風速の県内上位3地点は小浜30.6メートル、敦賀26.2メートル、美浜21.7メートル。24時間最大雨量の県内上位3地点はおおい112.5ミリ、小浜111.0ミリ、越廼101.5ミリだった。

関連記事
あわせて読みたい