日本文理大―福井フェニックス 6回表日本文理大1死、藤田莉子(左から2人目)の強襲打を好捕する福井フェニックスの寺川亜美(左端)=17日、福井県永平寺町の松岡総合運動公園youmeパーク

 福井国体プレ大会を兼ねたソフトボールの第69回全日本総合女子選手権大会第2日は17日、福井県永平寺町の松岡総合運動公園youmeパークなど県内4会場で1回戦残り試合を行った。降雨サスペンデッド(一時停止)となっていた福井県の福井フェニックスは日本文理大(大分)に1―2で惜敗し、初戦突破はならなかった。

 福井フェニックスは16日の二回裏2死一塁、8番森本早苗の右中間二塁打で先制。直後の三回表に1死から3連続安打を浴び同点に追いつかれ、2死満塁となったところで降雨中断。17日の再開直後の初球、左前適時打を浴び1点を追加され、これが決勝点となった。

永平寺町
めぐる感動 心つながる清流のまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 大本山永平寺、浄法寺山▽味覚 永平寺そば、ご…
ソフトボール
7イニングで行われる。7回終了時同点の場合は、8回から「タイブレーカー」。「タ…
ソフトボール
関連記事
あわせて読みたい