台風18号の予想進路(16日21時現在)

 JR西日本は16日、台風18号の接近に備えて17日夕方以降に福井県内を通る特急31本、普通16本の運休を決めた。

 特急サンダーバード上りは、17日午後3時19分金沢発大阪行き以降、同下りは午後4時42分大阪発金沢行き以降の全便計18本を運休する。

 特急しらさぎ上りは、午後3時48分金沢発米原行き以降、同下りは午後5時48分名古屋発金沢行き以降の全便計10本を運休する。北陸本線では特急ダイナスター上りが午後9時8分金沢発福井行き以降の3便が運休。普通の最終列車は、上り(福井⇒敦賀方面)が福井駅22時42分発普通敦賀行(福井駅~敦賀駅間)、上り(金沢⇒福井方面)が金沢駅22時11分発普通福井行(金沢駅~福井駅間)。下り(福井⇒金沢方面)は福井駅21時15分発普通金沢行(福井駅~金沢駅間)、下り(敦賀⇒福井方面)は敦賀駅21時58分発普通福井行(敦賀駅~福井駅間)となり、以降の7本は一部区間運休となる。

 小浜線も上りは午後5時44分敦賀発東舞鶴行き、下りは午後6時4分東舞鶴発敦賀行き以降の普通9本が運休する。

 京福バスなどは東京便など高速バス8本を運休する。17日の運休便は、東京線の福井駅東口午後10時発と、東京駅午後11時20分発。名古屋線の福井駅東口午後2時発と同6時発、名鉄バスセンター午後7時発、大阪線の大阪梅田午後4時40分発と同6時40分発。18日は名古屋線の午前8時20分名鉄バスセンター発が運休する。

 また、福井鉄道によると、17日運行の高速バス・わかさライナー線(小浜⇔大阪)は、台風接近のため全便運休。

関連記事
あわせて読みたい