越前海岸

 アオリイカは胴長10~18センチが波松~浜地で1~20匹、崎~雄島で1~16匹、東尋坊~三国突堤で1~15匹と好調。鷹巣~鮎川、玉川~居倉でも釣れる。キスは波松~浜地で10~25センチが5~20匹、三里浜~鷹巣では5~10匹。グレは雄島、大崎で30~35センチが3~6匹。

福井新港

 チヌは北防、南水路で30センチクラスがぽつぽつ。30~40センチのヒラメも交じる。パイプラインで良型のキジハタ。タチウオは砂防で1~3匹。キスは渋い。

嶺南

 小浜湾にサヨリの便り。小浜新港などで15センチ前後が30~40匹。雲浜地区の海岸では10センチ程度のハゼが青イソメの餌で釣れる。小アジは敦賀新港、小浜新港で好調。アオリイカは田烏、高浜、若狭大島で揚がっている。

河川

 スズキは九頭竜川が好調。9日には和田宙さん(鯖江市)が98センチの超大型をゲット。竹田川では40~80センチが1~3匹、日野川では40~76センチが1~4匹。夕まずめから夜にかけての釣果が多く、ルアーはトップウオーター系やフローティングミノーに好反応を示す。アユの友釣りは全域で渋くなっており、日野川では0~18匹。

沖合

 マダイは三国沖、鷹巣沖、越前町沖で40~70センチが1~6匹。青物は同様のポイントでメジロ、フクラギ。

越前海岸
キジハタ
アオリイカ
福井新港
チヌ
タチウオ
嶺南
アオリイカ
アジ
河川
スズキ
関連記事