米ホワイトハウスで与野党の議員と協議するトランプ大統領(中央)=13日(UPI=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は13日、ホワイトハウスで与野党の議員と会談し、経済政策の柱の税制改革について「富裕層は増税になるかもしれない」と述べた。「中間層にとっては過去最大の減税になるだろう」とも語った。与党共和党のライアン下院議長は同日の記者会見で「税制改革案を今月25日にも公表する」と話した。

 トランプ氏は野党民主党の協力も得て税制改革を年内に実現したい考え。法人税率の引き下げ幅などを巡って議会執行部と大詰めの調整に入る。

 トランプ氏は「税制改革で富裕層が得をすることはない」と強調した。

関連記事
あわせて読みたい