第139回北信越高校野球福井県大会1回戦・福井商業―啓新 12奪三振で完投勝ちした啓新の上ノ山倫太朗=10日、福井県敦賀市総合運動公園野球場

 第139回北信越高校野球福井県大会第3日は10日、敦賀市総合運動公園野球場で1回戦を実施。第3試合はシード啓新が福井商業を3―2で下し、2回戦に進出した。

啓新
020 100 000…3
010 010 000…2
福井商業

■啓新 上ノ山倫太朗―中川琳太
■福井商業 加藤実里、小林勇仁―北川雄樹
 
 啓新は二回、5番岩田誠世から3者連続安打で1死満塁、続く杉田倖晟が右中間二塁打を放って2点を先制した。四回には2四死球などで好機を作り1点を追加した。

 先発上ノ山倫太朗は二回と五回に1点ずつ奪われたが、毎回の12奪三振で完投した。

 福井商業は六回から登板した2番手の小林勇仁が4回を投げて被安打1と好投。しかし打線は六回以降、要所であと一本が出なかった。

関連記事
あわせて読みたい