第139回北信越高校野球福井県大会1回戦・福井工大福井―科学技術 福井工大福井の先発・山崎晃輝=9日、福井県敦賀市総合運動公園野球場

 第139回北信越地区高校野球福井県大会は9日、福井県内2会場で1回戦を実施。敦賀市総合運動公園野球場の第3試合は福井工大福井が8―1(7回コールド)で科学技術を破り、2回戦へ進出した。

科学技術
000 001 0...1
020 002 4×...8
福井工大福井

■科学技術 衣川孝治、井手翼―田中仁太郎
■福井工大福井 山崎晃輝―竹橋尚輝

 福井工大福井は二回、1死満塁の好機に山崎晃輝が適時中前打を放ち先制。六回に2点を追加し3点差で迎えた七回には、津野一樹のスクイズと山崎からの三連打で計4点を挙げ試合を決めた。

 先発の山崎は六回に1点を奪われるも、1四死球7奪三振と安定した投球を見せた。

 科学技術は幾度も得点圏に走者を進めるもあと1本が出ず。投手陣が終盤崩れ、コールド負けを喫した。

関連記事
あわせて読みたい