福井米をアピールするキャンペーン大使の「ハローキティ」と田波俊明会長(右から4人目)=1日、東京都多摩市のサンリオピューロランド

 福井の新米のおいしさを全国発信してもらおうと、JA福井県経済連は1日、東京都多摩市のサンリオピューロランドで、サンリオのキャラクター「ハローキティ」を新米キャンペーン大使に委嘱した。抜群の知名度を生かし、家族層や若い世代を中心にコシヒカリ、ハナエチゼン、あきさかりの福井米の浸透を狙う。

 【写真】委嘱状を受け取るキティちゃん

 新ブランド米の「いちほまれ」は、今秋は試験販売のためキャンペーン対象米には入っていないという。

 同経済連の新米キャンペーンではこれまで、タレントや芸人の起用が多かったが、「家族みんなで朝からご飯を食べるイメージに合う」と、キティちゃんで強力にアピールすることにした。

 この日の発表会で、JA県5連の田波俊明会長から委嘱状を受け取ったキティちゃんからのコメントはなかったものの、ステージを飛び跳ねたり、手を振ったり、「PRは任せて!」と言わんばかりの振る舞いをみせた。

関連記事
あわせて読みたい