渕上隆信市長(左)からつるがふるさとサポーター認定証を受け取るぶらっくすわんさん=31日、福井県敦賀市役所

 福井県敦賀市の魅力を全国に広める「つるがふるさとサポーター」に、富山市在住のダンスパフォーマーぶらっくすわんさんが認定され8月31日、敦賀市役所で認定証が授与された。ぶらっくすわんさんはインターネットなどを通じて若者を中心に敦賀のPRに励みたいと抱負を語った。

 ぶらっくすわんさんは富山県を拠点に活動している。同県内の観光地を背景にコスプレをしながらダンス動画を撮影し、動画サイト「You Tube」や「ニコニコ動画」などを通じて全国に魅力を発信している。

 昨年敦賀市の赤レンガ倉庫へ動画撮影で訪れた縁で同倉庫の応援協力隊としても活動している。

 授与式で渕上隆信市長は「敦賀のことをいろいろな場所でアピールしてほしい」と話した。

 ぶらっくすわんさんは「私の活動を通じて敦賀を盛り上げたいと思ってくれる人が増えていけばいいと思う」と意気込みを語った。

関連記事
あわせて読みたい