県道をふさいだ土砂を重機で取り除く作業員=25日、福井県勝山市北郷町坂東島

冠水した道路=25日午前11時40分ごろ、福井市大和田2丁目

 前線を伴った低気圧の影響で、北海道、東北、北陸では25日、大雨が降った。雨で地盤が緩んだ地域もあり、気象庁は土砂災害などへの警戒を呼び掛けている。

 福井市は25日午前9時50分、岡保、東藤島地区に土砂災害に関する避難勧告を発令。また同10時45分には同市美山地区(芦見、上味見、上宇坂、下味見、下宇坂、羽生)に避難勧告を発令したが同3時30分に解除した。

 永平寺町も同日午前10時10分、永平寺北、永平寺中、永平寺南、上志比、松岡吉野・坂上地区に避難勧告を発令したが同5時までに解除した。

 福井市、大野市、勝山市、坂井市、永平寺町に土砂災害警戒情報が出たが同5時までに全て解除された。

 福井地方気象台は同6時半現在、福井市、坂井市、大野市、勝山市、永平寺町に大雨警報を出している。

 JR西日本によると大雨の影響で特急22本、普通列車48本が運休し約7000人に影響が出た。
 

関連記事
あわせて読みたい