秋田県大仙市は25日、大雨の影響で同市内を流れる福部内川が増水し氾濫の恐れがあるとして、同市大曲福見町の369世帯、833人に避難指示を出した。市によると、けが人や住宅の床下浸水などの被害は報告されていない。

 JR東日本は秋田新幹線の上下線計2本の運転を全区間で取りやめたほか、盛岡―秋田間で計13本を区間運休とした。

 秋田県では7月、記録的な豪雨により、河川の氾濫や道路の冠水が相次ぎ、大仙市など広い範囲で被害が出た。

関連記事
あわせて読みたい