小学生が激しい試合を繰り広げるミニバスケットボール=福井市日之出小

 小学生が行うバスケットボール。ボールは中学生以上が競技で使うものより一回り小さい。リングの位置も低い。「走る」「投げる」「跳ぶ」をバランス良く鍛えられる。

 試合は5対5で行い、4クオーターの計24分。1試合通して10人以上の選手の出場が求められる。スリーポイントシュートがないなどの違いはあるが、攻守の切り替えの速さや接触プレーの激しさなど、競技の魅力は変わらない。

永平寺町
めぐる感動 心つながる清流のまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 大本山永平寺、浄法寺山▽味覚 永平寺そば、ご…
公開、デモ、オープン
公開、デモ、オープン
関連記事
あわせて読みたい