両端にゴム製の重りを付けた金属の棒で演技する「バトン」=サンドーム福井

 マーチングバンドの指揮者・ドラムメジャーのパフォーマンスが原型とされる米国発祥の競技。両端にゴム製の重りを付けた金属の棒「バトン」を用いる。重りは両端で大きさが異なり、大きい方を「ボール」、小さい方を「ティップ」と言う。

 体の近くでバトンを回す「コンタクトマテリアル」、体にバトンを載せて転がす「ロール」、バトンを投げ上げる「エーリアル」という3種の動きを組み合わせ、音楽に合わせて演技する。

坂井市
笑顔で暮らせるまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 丸岡城、東尋坊、三国花火▽味覚 越前がに、辛…
公開、デモ、オープン
公開、デモ、オープン