インド北部ウッタルプラデシュ州の列車脱線事故で救助活動を進める警察官やボランティアの人々=19日(AP=共同)

 【ニューデリー共同】インド北部ウッタルプラデシュ州ムザファルナガル近郊で19日、列車が脱線し、地元紙ヒンドゥスタン・タイムズによると、20日までの犠牲者は24人、負傷者は約160人に上った。

 同紙などによると、14両編成中の少なくとも6車両が脱線し、飛び出した一部の車両は別の車両に乗り上げるようにして大破した。列車が工事現場に迫った際、急ブレーキをかけたのが原因との見方が出ている。

 モディ首相は19日、ツイッターで犠牲者を追悼し、負傷者の回復を祈るメッセージを出した。

関連記事
あわせて読みたい