ドッヂビーで汗を流す子どもたち

 ウレタンとナイロンでできた軟らかいディスクを使う日本発祥のスポーツ。ドッジボール形式の「ディスクドッヂ」、ハンドボール形式の「ゴールドッヂ」、投げた距離を競う「ドッヂディスタンス」といった競技がある。

 福井国体では「ディスクドッヂ」を行う。ディスクをボール代わりに、制限時間内に相手の内野をすべて倒すか、内野に残った人数が多いチームが勝ち。腕力差が出にくく、年齢、性別を問わず楽しめる。

坂井市
笑顔で暮らせるまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 丸岡城、東尋坊、三国花火▽味覚 越前がに、辛…
公開、デモ、オープン
公開、デモ、オープン