津田和宏さん(あわら市)

横井政輝さん(坂井市)

チヌは松島、雄島、東尋坊、鷹巣、左右~梅浦などの地磯で35~53センチ。しおかぜラインのテトラ帯も好調。嶺南一帯の地磯や防波堤では30~45センチが上がる。

越前海岸

チヌは松島、雄島、東尋坊、鷹巣、左右~梅浦などの地磯で35~53センチ。25日 には津田和宏さん(あわら市)がウキフカセ釣りで51センチ。しおかぜラインのテトラ帯も好調。ヤリイカは終盤。ジギングで狙う青物は三国突堤、雄 島、三里浜、波松、浜地、鷹巣、大崎などで釣果。メバルは20センチ前後が長橋~鮎川、梅浦~厨で数匹。

福井新港

乗っ込みのチヌが絶好調。南水路では2人で15匹。23日には横井政輝さん(坂井市)が51センチ。パイプラインなどでアジは20~30センチが15匹、キスは15~20センチが10~15匹。サッカー場下で80センチのタチウオ。

嶺南

小浜新港などで胴長20~30センチのコウイカが2、3匹。小浜湾内ボート釣りは20~25センチのアジが1人当たり20匹、15~25センチ のキスは30匹と好調。敦賀新港は小型のカタクチイワシが平均50匹。チヌは嶺南一帯の地磯や防波堤で30~45センチが上がる。

河川

サクラマスは一時より釣果は落ち着いたが、まだまだ上がる。九頭竜川の高屋橋~九頭竜橋、九頭竜橋~福松大橋で50~65センチ。河口では40~60センチのスズキ。メタルジグやジグミノー、シンキングペンシルへの反応が良好。

河川
サクラマス
嶺南
コウイカ
チヌ
福井新港
チヌ
アジ
越前海岸
青物
チヌ
関連記事
あわせて読みたい