明豊―坂井 8回裏明豊2死二塁、左越えに逆転2ランを放つ浜田。捕手石川=甲子園

 明豊が競り勝った。2点を勝ち越された八回、三村の左中間への適時二塁打で1点を返すと、3番浜田が左翼席へ逆転の2点本塁打を放った。先発佐藤楓は変化球と直球のコンビネーションがさえ、5回を1失点。九回は3番手の溝上が三者凡退に仕留めて反撃を絶った。坂井は2度追い付く粘りを見せたが、先発吉川が最後に踏ん張りきれなかった。

関連記事
あわせて読みたい