JUNHO (From 2PM)『Solo Tour 2016“HYPER”』

 ついに、私にも訪れてしまった! かもしれない。韓流アイドルとの、運命の出逢い。これはちょっと、ハマってしまった。

 韓国の「野獣系アイドル」、2PMのメンバー、ジュノによる日本5都市12公演のソロツアーのなかから、ファイナルとなる東京代々木第一体育館での公演の模様を収録した本作。ソロだからこそ際立つ芸達者ぶりをいかんなく発揮し、歌よし、踊りよし、MCよし。とてつもない完成度で繰り広げるパフォーマンスに思わず釘付けになる147分だ。

 楽曲は、ほどよく90年代のダンスチューンの要素が取り入れられていて心地よいし、曲のテイストに合わせて衣装もストリート系から王子様シャツまでくるくると変わり、見た目にも飽きさせない。ハングル、英語、日本語を使いこなしながらの歌の上手さにいたっては非の打ち所がなく(カツン!と抜ける声質もまたよい)、安定の域にすら達している。いやこの DVDには、細胞活性効果が期待できるんじゃなかろうか。観るビタミン……!

 しかも、グイグイくる挑発系一辺倒のセクシーさじゃなく、微笑んでみたり、照れてみたり、緩急ついているのも好感がもてる。最後まで、本当にステージから去りがたそうにしているそのサービス精神も。きっと芸に真面目で、いい人なんだろうな(照)。

(エピックソニー・5093円+税)=玉木美企子

関連記事
あわせて読みたい