力がぶつかり合う綱引き競技=勝山市体育館ジオアリーナ

 2015年から公開競技に採用された。成年男子・女子、同混合、少年男子・女子の5部門で行う。昨年の岩手国体で3部門を制すなど、福井県勢は全国大会の上位入賞常連。福井国体では全部門優勝を目指す。

 長さ33メートル、幅0・9メートルのレーンで1チーム8人が綱を引き合う。時間無制限で、4メートル引いたチームが勝利となる。力と力がぶつかり合うシンプルな競技。

 各部門とも開催県と9ブロックの各代表の10チームが出場する。

勝山市
日本の美しい自然が残るまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 県立恐竜博物館、白山平泉寺▽味覚 羽二重くる…
公開、デモ、オープン
公開、デモ、オープン
関連記事
あわせて読みたい