エリート部門男子で優勝した浅海健太=福井県高浜町安土

 来秋の福井しあわせ元気国体のプレ大会「第2回若狭高浜トライアスロン大会」は2日、福井県高浜町和田地区の特設会場で開かれた。トップ選手が参加するエリート部門で、男子の浅海健太(福井県体協)、女子の新谷望恵(福井県協会)がそれぞれ制し、福井県勢がアベック優勝した。

 スイム0・75キロ、バイク20キロ、ラン5キロで争われ、エリート部門には男子8人、女子2人が出場した。

 男子の浅海はスイム、バイクともに3人で先頭集団をつくってレースを展開。最終種目のランで2人を引き離し、総合タイム59分23秒でフィニッシュした。女子の新谷は最初のスイムで7分余り差をつけてトップに立つと、そのまま逃げ切り総合タイム1時間14分43秒でゴールした。

高浜町
人気の海水浴場と、若狭の新鮮なふぐ・カニ料理!青葉山登山も人気!
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 若狭高浜の海水浴、青葉山▽味覚 若狭フグ 【…
トライアスロン
遠泳(スイム)~自転車ロードレース(バイク)~マラソン(ラン)という3種のスポ…
トライアスロン
関連記事
あわせて読みたい