福井県庁―川口市役所(埼玉) 4―1で勝利した品川(右)・中本ペア=福井県越前市の武生中央公園庭球場

 福井国体のプレ大会を兼ねたソフトテニスの全日本実業団選手権大会最終日は30日、福井県越前市の武生中央公園庭球場で男女の決勝などを行った。男子はNTT西日本(広島)が3連覇を達成。女子はヨネックス(東京)が制した。

 男子決勝は、NTT西と東邦ガスA(愛知)が対戦した。NTT西は第1試合を逆転で勝利。第2試合を落としたものの、第3試合は地力の差を見せつけ、2―1で制した。

 福井県勢は男子3チームが出場、福井県庁は4回戦で敗れた。

越前市
女性が輝くモノづくりの町~子育て・教育環境日本一~
【編集部が勝手にオススメ】▽伝統工芸 和紙、打刃物、箪笥▽味覚 ボルガライス、…
ソフトテニス
ダブルス2ペアとシングルス1プレーヤーを1チームとする団体戦。【会期】10月5…
ソフトテニス
関連記事
あわせて読みたい