川崎さんのヒラマサ

丹後さんのスズキ

 11日に九頭竜川中部、足羽川でアユの友釣りが解禁。海はグレやキスが上向き。

 【沖合】鷹巣沖でマダイが1人10匹近く釣れ、日によっては30匹の爆釣も。

 亀島沖では西端智さん(坂井市)が47センチを頭にアジ11匹。

越前海岸

 梅雨グレシーズン到来。鷹巣~鮎川の地磯や沖磯で25~36センチが5匹以上上がる。梅浦、河野でも同サイズが狙える。

 投げ釣りのキスは三国突堤や三里浜などで好調。浜地や波松は渋い。

 雄島で朝夕まずめにメジロ、フクラギ。鮎川で6日、川崎義仁さん(福井市)が77センチのヒラマサをゲット。

福井新港

 小アジがサッカー場下、南水路で上がっているが、日によってムラがある。

 ヒラメ、コチは北防でサイズは小さいながらも釣果がある。

 50~70センチのスズキが好調。

 アジの泳がせ釣りで多い人は5~6匹。

 チヌは30センチクラスの小型がぽつぽつ。

嶺南

 小アジ、豆アジが小浜、高浜の各防波堤・波止場で好調。

 高浜ではサビキで狙うと小サバ、小イワシも交じるという。

 キスは小浜湾内のボート釣りで40匹。

河川

 南川のアユはいまひとつ。

 スズキは布施田橋~福井大橋で40~60センチ。3日には丹後慶裕さん(福井市)が82センチをものにした。ルアーはシンキングペンシル。

河川
スズキ
嶺南
キス
アジ
福井新港
スズキ
コチ
越前海岸
キス
グレ
関連記事
あわせて読みたい