第99回全国高校野球選手権福井大会決勝・坂井―敦賀 坂井先発の吉川大翔=27日、福井県営球場

 第99回全国高校野球選手権福井大会は27日、福井県営球場(福井市)で決勝を行い、5回を終え坂井が敦賀を2―0とリードしている。

 坂井は一回、2死満塁から出店朋樹が押し出し四球を選び1点を先制。続く2回には1死三塁から吉田温郎の内野安打で1点を追加した。坂井は準決勝で完封勝ちしたエース吉川大翔が敦賀打線を抑えている。

 敦賀は準決勝で完投した深山航から2回に田邉愛斗にスイッチした。

 甲子園出場は坂井が初、敦賀は18年ぶりとなる。

関連記事
あわせて読みたい