清水さんのヒラマサ

 小浜新港、敦賀新港、高浜町内の各防波堤で5~10センチの豆アジがサビキ釣りで“爆釣”。

 【沖合】県内一円の沖合でマイカ絶好調続き。小浜、高浜、茱崎、鷹巣沖では3桁釣果も珍しくない。鷹巣、茱崎沖は20~30センチのカマス。 

越前海岸

 波松~浜地、三里浜~鷹巣、茱崎~蒲生で20センチ級のキスが好調。

 スイカ釣りのチヌは雄島、安島などで40~52センチ。

 マイカのエギングは夜が狙い目。鷹巣~茱崎や左右~玉川などで胴長20~35センチが1人1~15匹。

 フクラギ、サゴシなど青物は雄島、左右、玉川で釣果あり。21日には清水宏通さん(福井市)が58センチのヒラマサ。

福井新港

 キスはどこでも15~20センチが上がる。

 30~40センチのヒラメとコチは北防、砂防で1~5匹。

 キジハタが良好。砂防先端では20匹以上上げた人も。

 15~25センチのアジが第2排水口、ヤイタでぽつぽつ。

 タチウオはサッカー場下で。

嶺南

 小浜新港、敦賀新港、高浜町内の各防波堤で5~10センチの豆アジがサビキ釣りで“爆釣”。

 立石でチヌ。

 キスは小浜湾内のボート釣りや同町の若宮~難波江の砂浜などで15~25センチが2桁。

河川

 アユは全体的に渋めだが、九頭竜川で20~23センチの良型が20匹。

 九頭竜川河口ではヒラメ、コチ、スズキがルアーと餌の両方で上がる。

河川
アユ
スズキ
嶺南
アジ
キス
福井新港
コチ
アジ
越前海岸
青物
キス
関連記事
あわせて読みたい