北陸新幹線

 JR西日本金沢支社は20日、春(3〜6月)の臨時列車の運行ダイヤを発表した。北陸新幹線「かがやき」と「はくたか」は計874本、京都・大阪方面の特急「サンダーバード」は143本、米原・名古屋方面の特急「しらさぎ」は2本の計1019本を増発する。

 3月18日からの3連休とゴールデンウイークを中心に増やす。サンダーバードは前年比1本減、しらさぎは同1本増となる。サンダーバード143本のうち17本は「ビジネスサンダーバード」で、休日の翌日(平日に限る)午前6時1分大阪発金沢行きで走らせる。

 北陸新幹線は前年比16本減となる。

関連記事