『週刊プレイボーイ』31号に登場する忍野さら(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ 

 現役女子大生グラドルの忍野さら(22)が、15日発売の『週刊プレイボーイ』31号(集英社)の表紙と袋とじグラビアに登場。自己最高のセクシーな撮影に挑み、身長164・バスト91・ウエスト57・ヒップ81センチの“最強ダイナマイトボディ”を大胆に露出した。

【表紙カット】最高の色気…迫力ボディを大胆披露した忍野さら

 今年のグラビア界に現れたニューカマーとして、多数の雑誌に登場し、“日本一いろっぽい女子大生”と絶賛されている忍野。今回の撮影は台湾で行われ、胸元から下半身にかけて中央が大きく開いた露出度の高い水着などを着こなし。かなり恥ずかしい思いしながらも体当たりで挑み、その成果が袋とじで掲載される。

 また、雑誌の概念を超える60分のムービーが収録されたDVDが特別付録として封入。台湾で過ごすキュートでエッチな3日間の忍野の姿が、余すことなく凝縮されている。さらに、忍野のデジタル限定写真集「女子大生の挑発」が、18日より同誌公式サイト「週プレ グラジャパ!」にて配信開始。これを記念し、東京・新宿の「週プレ酒場」で忍野がトークイベントを開催することも発表された。

 同号にはそのほか、女優の水上京香(21)、女優の今田美桜(20)、「第13回全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞した籠谷さくら(17)、グラビアアイドルの小倉優香(18)、アイドルグループ・SKE48の北野瑠華(18)などが登場する。

関連記事
あわせて読みたい